苫小牧澄川病院 社会医療法人延山会

<併設>老人保健施設 苫小牧健樹園/グループホーム CoCoすみかわ/介護相談センター すみかわ

社会医療法人延山会 苫小牧澄川病院

苫小牧澄川病院トップページ外来について > 医療機器

外来について外来について

医療機器

当院では患者様の病気の予防・早期発見・治療を行うために下記のような検査・診断機器を導入しており、高度で正確な情報を提供し、より良い医療を目指しております。

●全身ヘリカル16列マルチスライスCT装置

エックス線を使って、全身どの部分でも輪切りの断面情報を画像にします。

また、放射線科で撮影された全てのデジタル画像は、電子画像情報システム(PACS)により一元的に管理され、病院内ネットワーク端末から瞬時に呼び出すことができます。

脳梗塞や脳出血の疑い、肺や腹部臓器の病変などに使用され、検査は寝台に仰向けに寝ているだけですので、苦痛なく受けることができます。

※検査時間は5〜10分程度です。

Photo:全身CT装置

Photo:全身CT装置



●X線透視撮影装置

種々の造影剤を用いる造影検査と、それらを用いない透視診断ができます。

造影検査には、バリウムを用いた胃造影や大腸造影があり、異物を飲み込んだ時などは透視診断で確認します。

床近くまで下降しますので、ご高齢の方にも安心してご利用いただけます。

※造影検査時間は15分〜20分程度です。

Photo:X線透視検査装置



●X線一般撮影装置

胸部、腹部、骨、関節のX線撮影ができます。

床近くまで下降しますので、ご高齢の方にも安心してご利用いただけます。

Photo:X線一般撮影装置



●超音波診断装置

腹部・心臓・頚動脈・甲状腺などに超音波を当て内部の状態をみます。苦痛のない検査です。

※検査時間は20分程度です。

Photo:超音波診断装置



●血圧脈波装置

両手足の血圧を測定して動脈硬化や足の血管の狭窄・閉塞の程度を検査します。また狭心症、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病などの合併症発生の目安にもなります。

Photo:血圧脈波装置



【その他当院でできる検査】

●胃カメラ

口からカメラを入れて、食道、胃、十二指腸などをみます。

※検査時間は15分程度です。


●移動型X線回診撮影装置

移動型(ポーターブル)のX線撮影装置です。ベッドから動けないなど患者様の移動が困難な時は、この装置を病室に運び込みX線撮影をします。


●ホルター心電図

長時間(24時間)の心電図を記録します。主に不整脈をみたり、ペースメーカーのチェックのために行います。


●骨塩定量検査

骨粗しょう症の検査です。かかとの骨に超音波を当てて、骨密度を測定します。

※検査時間は5分程度です。

▲ このページのトップへ